東京で目頭切開をした結果

目頭切開を東京のクリニックで受けて目が大きくなった

以前埋没法の手術をしていましたが、蒙古ヒダが結構あって目が引っ張られているような感じになっていました。そこで東京の美容外科に相談にいくと、目頭切開を勧められました。事前にいろいろ調べていて、私もこの方法がベストかなと思っていたので、そこで手術を受けることにしました。

カウンセラーは女性の方で、同じように目頭切開を受けたことがある方だったので、痛みについても相談できましたし抜糸の必要があるという点では、埋没法とはダウンタイムが少し違いそうでしたが、目元の手術というのは経験済みだったこともあって比較的そこまで心配しなくて手術が受けられました。

目頭の部分に麻酔を打って、後は縫っている間は痛みもないですし快適です。術後少し腫れが出ていましたが、サングラスをして帰宅しました。抜糸のために再び1週間ほどして受診して、サクッと終了です。思っていたよりも腫れている期間も短かったですし、その期間は仕事を休んでいたので問題はありませんでした。今までよりも目が大きくなった感じで、印象も結構変わりました。自分でも好きな目に近づけた感じがしてとてもうれしいですし、もともと目にコンプレックスがあってそれが解消出来てよかったです。

目元に対するコンプレックスが強くどうにかしたい東京の評判の良いクリニックのカウンセリングへ目頭切開は自然な仕上がりでメイクやおしゃれが楽しい目頭切開を東京のクリニックで受けて目が大きくなった  ❙ 東京の美容クリニックで目頭切開をしました。